ふぁうろぐ。

雑多。興味あること全てつぶやく。

ハシゴ(2007年04月13日23:39)


シングル「もう一度札幌」 好評発売中!

アルバム「ベストセレクション2007」 絶賛発売中!!


今月、2度目の登場!

どうも!歌手の小金沢君です。


あっ!すいません。

こんなこと、書いてますが、

残念ながら、大の演歌好きじゃないです。

たまに、いいなって思う曲もあるけど、

最近は・・・ないなぁ。


歌手の小金沢君を登場させたのは、

演歌歌手の事件があったからじゃなく、

サブちゃんの鼻の穴が大きいからじゃなく、

山本譲二が独立したからじゃなく、

北山たけしが紅白に出場したことに疑問があるわけじゃなく、

UFOを見つけたからじゃなく、

ただ、10日前からのつながり。

「のど」報告。



保険証がなかったので、

なかなか病院に行けませんでした。

とにかく、市販の薬でいろいろ試行錯誤。

のどだけじゃなくて、風邪もひいちゃって。

しかも花粉症で・・・

もう、正直よくわからん。

最終的に残ったのは、

「咳」

これは誰にも止められない。

発作。

嘔吐。

呼吸困難。

睡眠不足。

肺炎寸前。

・・・耐えてきました。


「もう、殺してくれ!」

「でも、やっぱ殺すな!!」

そんな感じ。


で、やっと保険証をもらい、

やっと休みになったので、

とある大きな病院へ・・・


そこでの結果、

風邪の後の咳。

下手すると2ヶ月かかる。

そんな診断だった。

出された薬も咳止めのみ。

不信、不満。

なんか軽くのどを見ただけで、

「特に悪くないですよ」

あしらわれた感じ。


「かかりつけの医者をつくって、そこへ行け」

だ、そうだ。

(もっと重い病気になってから来い!)

そんな高圧的な感じだった。



なんか、モヤモヤ感が残った。

なので、ハシゴしてもう一軒!

とある評判のいい町医者(耳鼻科)へ。


そこでの結果、

のどの奥から声帯が真っ赤。

そんな診断。


ちっちゃいCCDを鼻からのどへ。

びっくりしたけど、新しくわかった。

声帯が、やられてた。

ポリープはなかった。

10日前の日記の症状はこれだったらしい。

この診断なら納得。

で、いろんな薬の種類のものをもらって帰った。



とりあえず、これでなんとか生きていけるだろう。

そんな気がする。


ひとつ、心配なのは・・・

これで悪くなったら内科に行けって・・・



早く、全力で唄いたい!

もう、ストレスたまる!!


以上、昇司でした!

フィニッシュコーワ!!

 

※2020年追記


フィニッシュコーワ CM【小金沢昇司】1992 コーワ