ふぁうろぐ。

雑多。興味あること全てつぶやく。

初の転生2人の世代(パワプロ2020栄冠ナイン②)。

※前回の記事はこちら 

foulfalsetto.hatenablog.com

 

京都から大阪に移動。

 

その春に、ついに軸となる選手が2名入学。

転生プロ・原口文仁阪神

https://gamerch.com/pawa2020/entry/160676

転生OB・黒田哲史(元西武)

https://gamerch.com/pawa2020/entry/170236

である。

 

原口は捕手だがキャッチャーEで使えない。

捕手=GK、一塁=MFっていう選手はなかなかいないので、GKだけで考えて、田口光久に。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%85%89%E4%B9%85

f:id:foulfalsetto:20200819111126j:plain

田口光久さん

 

黒田は内野のユーティリティーってことは中盤のユーティリティー。選手能力としては高くないので、監督としては有名だが、選手の頃はそこまで有名ではなかった西野朗にした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%87%8E%E6%9C%97

f:id:foulfalsetto:20200819111303j:plain

西野朗さん

 

大阪はやはり激戦区。

この2人の1年生の代では夏に4年ぶりに甲子園出場を逃すし、秋も敗退。

2年生の代の夏も甲子園出場を逃すが、秋は突破し、春の甲子園初出場、1回戦敗退。

 

大阪から兵庫に移動。

 

2人の3年生の代では夏を無事甲子園出場。

初のベスト16まで進出するが敗退。

f:id:foulfalsetto:20200720091627j:plain

 

その後、田口は国際大会にも出場し、大活躍し、金特まで獲得した!

f:id:foulfalsetto:20200720092150j:plain

最後の夏敗退時の田口の能力

f:id:foulfalsetto:20200720092301j:plain

国際大会後の田口の能力。アーチスト獲得。

f:id:foulfalsetto:20200720092400j:plain

西野の最終能力値。


以上、駆け足でしたが、今回は田口・西野世代までをまとめてみました。

正直、夢中でやっていたので、思い出すのに苦労しましたが、栄冠ナイン最高!!

 

※間違っていることがあれば、今後追記修正していきます!