ふぁうろぐ。

雑多。興味あること全てつぶやく。

中山大障害、有馬記念、M-1など2006年末過去記事3連続まとめ。

中山大障害~命がけジャンプ~(2006年12月22日21:54)

 

今年、最終週。

勝手な競馬予想です。

mixiに載せた予想・・・ほぼ全敗。

でも、懲りません。

続けます。


有馬記念大予想!!

・・・は、まだしません。


土曜日にもGⅠレースがあります。

農林水産省賞典

第129回 中山大障害(J・GⅠ)

ディープは武騎手いわく「飛んでいるような走り」

でも、このレースでは本当に馬が飛びます。


どんなレースかご紹介。

高さ1.6mの大竹柵。

高さ1.4m幅2.2mの大土塁。

高さ1.5m幅2.7mの大生垣。

この三大障害を含め計10回の飛越。

高低差4mを超える坂路を6回昇降。

距離4100mのサバイバルレース!!


人間でいう、陸上の3000m障害どころではない。

ラソン&ハードル。

コケたら即終了。

騎手も馬も命がけ。

どの馬も平地で勝てなくて、障害に転向して、苦労して掴んだ大レース!


そんなレースを勝手に予想します。

アグネスハット
メルシーエイタイム
テレジェニック
マルカラスカル
△ローレルデフィー
×ローレルスパーク


アグネスハットは「サタうま!」のシャンプーハットから名前をつけられた馬。

芝では勝てず5戦目にダートに挑戦して初勝利。

しかしその後成績が伸びず、苦肉の策「去勢」してセン馬に。

(セン馬?→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E9%A6%AC

それでも成績は上がらず、障害に転向。

障害成績 1着2回 2着3回 3着1回 落馬1回

安定した成績を引っさげて、大障害へ・・・

TVに出ているから本命というわけではなく、調教でも調子が上向き。

十分にチャンスはある。


○以下は、安定した成績を残している馬を中心に、こんな感じ。


買い目は、写真を参考に。

3連単1着◎軸相手5頭&3連複◎軸相手5頭。

記念に単勝アグネスハット


テレビ愛知が生で放送しない(15:00~)のが残念・・・。

しょうがないので、VTRでもしっかり見たいと思います。



ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)もあるので簡単に予想。

◎ヴィクトリー
フサイチホウオー
アサクサキングス
マイネルソリスト

コチラの買い目も写真で参考に。

3連複◎軸相手3頭。


以上、勝手な予想(土)でした。

 
 
有馬記念~最後の衝撃~(2006年12月23日22:20)
 
まずは、中山大障害の結果から。

アグネスハット3着。

3連単、的中しました!!

・・・でも取って損でした。

(3100円→2240円)

でもレース見て、感動したからまぁいいや。

(感動するから暇な方は見て→http://www.jra.go.jp/JRADB/asx/2006/06/200605060710h.asx


気を取り直して・・・

予想します!

オートバックス M-1グランプリ2006

まず、敗者復活枠の予想から

◎千鳥
ビッキーズ
とろサーモン
△アジアン
×東京ダイナマイト

まぁ、こんな感じですかね。

千鳥が落ちていたのは意外だったので、上がってきてほしい。


で、本戦は、

チュートリアル
麒麟
笑い飯
フットボールアワー
×変ホ長調

実力者が上がってほしい。

◎チュートはチャンス!昨年のブラマヨの状況とかぶる感じ。

麒麟は安定感抜群。決勝3組は間違いない。問題は決勝のネタか。

笑い飯は新しい形を見せることができるか。変ホの後というのもどう出るか。

△フットは実力はあっても2回目は・・・

×変ホはわかりません。見たことないから。


こんな感じです。

個人的にはチュートか麒麟が優勝してブレイクしてほしい。



さぁ!お待たせいたしました。

第51回 有馬記念(GⅠ)

このレース、1年の世相が繁栄されます。

と、いうわけで今年を振り返りながら、馬券と合わせていきます。


荒川静香金メダル→「イナバウアー」→178?

ワールドカップ中田引退→7×?

ハンカチ王子旋風→「青いハンカチ」→青4枠?

新庄引退→1?

日ハムシリーズ制覇→北海道→コスモバルク

松坂大輔メジャーへ

→大はメジャー→ダイワメジャー

→夢のチケット→ドリームパスポート?しかもレッドソックス赤3枠


と、まぁいろいろ考えました。

(いいネタあったら教えて!)


本題、勝手な予想2006ファイナル。

ディープインパクト
アドマイヤメイン
ポップロック
メイショウサムソン
ドリームパスポート
×コスモバルク
×トウショウナイト


◎ディープ→ラストラン。勝つでしょ。問答無用。強い。飛ばなくても。

○メイン→逃げ宣言。前走の香港は菊花賞の疲れということにして、ホントは強いよ。

ポップロック→底がまだ見えてない。ペリエの技にも期待。

△サムソン→前走は騎乗ミス。本来のしぶとさに期待。

△ドリパス→安定感抜群。でも、全部激走しているので見えない疲れが心配。

×バルク→JCも展開が悪かった。今回もチャンスはある。

×トウショウナイト→距離、環境はベスト。どれだけ力が出せるか。


外した理由。

デルタ→海外では頑張ったが、日本の芝は不向き?

ダイワ→距離が長すぎる。

スイープ→関東×上積みもない。

外の4頭は力が足りない。


買い目は写真を参考に。

◎→○→全部

◎→全部→○

(印つけた馬は厚めに)

○→◎→全部

そして引退記念

単勝ディープインパクト

以上が勝手な予想です。


今年最後!!

あの馬の走りも最後です!!

最後の衝撃!!

絶対見ましょう!!(M-1も)

 
06総決算(2006年12月26日00:48)
 
まずは、チュートリアルおめでとう!文句なし!!


そしてやっぱ、ディープはすごいわ!

引退するのが本当にもったいない。

荒川静香中田英寿新庄剛志も。(ついでに旭鷲山も)

いい時に惜しまれながら引退するのが美学っていう人もいるけど、

ボロボロになるまで頑張っている人のほうが「かっこいい」って思う。

まぁ、考え方は人それぞれですが・・・


前置きはこのぐらいにしておいて、

ディープが有終の美を飾った有馬記念の結果

ハズレました・・・。(単勝のみでした)

アドマイヤメインは頑張って逃げてたんだけど・・・

負けてもやっぱり逃げ馬が好き。

追い続けます。

とりあえずしっかり休んでもらいたい。

驚いたのがダイワメジャーの3着。

距離の克服ってすごい。強い。

今後のどういった方向に進むのかが楽しみ。


以上、2006の競馬(中央)はおしまい。

なので、今年の私の馬券成績を少しのせてみます(恥ずかしながら)


高配当ベスト5

第5位 12月24日 中京12R 尾張ステークス

①スピニングノアール②タニノマティーニ

枠連100円×36.5倍+ワイド100円×15.0倍=5150円

実は有馬記念の後に当たりました!この日はこれでほぼチャラ。


第4位 3月26日 中京11R 高松宮記念(GⅠ)

①オレハマッテルゼ②ラインクラフトシーイズトウショウ

3連複100円×52.4倍=5240円

でも、これは3500円からなので、あんまりプラスにはなってません。


第3位 10月8日 京都11R 京都大賞典(GⅡ)

スイープトウショウファストタテヤマトウショウナイト

3連複100円×73.9倍=7390円

4頭BOXで、4連複でも当たってました。


第2位 5月7日 東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)

①ロジック②ファイングレインキンシャサノキセキ

3連複100円×301.0倍=30100円

3頭とも今ではあんまり・・・頑張ってほしいなぁ。


第1位 6月4日 東京11R 安田記念(GⅠ)

ブリッシュラックアサクサデンエン③ジョイフルウィナー

3連複100円×567.3倍=56730円

外国馬&浅草田園さまさまですね。しかも2年連続浅草田園!!


東京のマイルGⅠと相性がいいですね。

昨年もどちらも当たっているので4連勝中。

全体的に見ると左回りもいいですね。



2006総合成績

1016戦127勝(的中率12.5%)

馬券回収率73.51%(前年89.36%)

収支は、なまなましいので・・・自粛します。


来年も懲りずに頑張ります。

だってけいばがすきだもの みつを


※2020年追記