ふぁうろぐ。

雑多。興味あること全てつぶやく。

朝早く開催する婚活パーティーはおすすめ!動物園婚活に行ってきた。

2週連続になるが、婚活パーティーに参加したので、今回もいろいろまとめてみようと思う。

 

※先週の記事はこちら

www.foulfalsetto.work

 

 

 

今回はとある業者主催の動物園婚活パーティーに参加してきました。

 

f:id:foulfalsetto:20201019141121j:plain

 

・開催時間

まず、なかなか無い点として、朝9時集合である。

これは個人的には大きな良いポイント。

朝に強くて夜に弱い典型的な朝型な僕にとって、相手も朝型であることは相当大きなメリット。

朝9時集合ってことは、8時半には家を出るぐらいで、ってことは化粧をするから、いろいろあって、休日なのに朝7時には起きないといけない。そういうことができる女性って理想なのです。

 

・価格

価格は男性約5000円、女性が約1000円だった。

これに関しては、まぁ、普通かな。

 

・参加人数

あまりよくない点としては参加人数の問題。

最大でも10名ずつの募集だった。実際はそれよりやや少ない人数。

動物園で大量の参加者を動かすのは難しいから、仕方ないかなーっとも思う。

 

・マスク

また、マスクは必須なのも、やはり相手の表情が見分けにくく、あんまり良い点ではないと思った。ただ、前回からの反省点を生かして、今回はしっかりとした黒のマスクにした。一般的な不織布などのマスクでは個性が出ない。だからといって個性的過ぎないいい具合にした。ちなみに他の男性の参加者は全員何気ない白のマスク。これじゃ覚えてもらえないと思った。

 

・集合時間前に・・・

今回、朝9時集合だったが、8時45分受付開始。

僕はそれより前の8時40分ごろに到着した。

理由としては、開始前からどんな女性が参加しているか見るため。

まず、遅刻してくるなんて絶対ダメ。こういうことにルーズな人や遅れる失敗をする人は、付き合ったあとでもやりがちなので。最低限は見ておきたい。

また、1人参加か2人参加か見極めるのも大事なところ。今回、友達2人で参加している人がいたが、自分の心の中で大きな×印をつけておいた。良い感じになったとしても、パーティー終了後に何も進展しない。今回のような動物園だと、絶対に友達2人で遊びに行くじゃん。婚活気分じゃなく観光気分の2人だったので、お話しも正直適当にした。予想通り、開催終了後も2人で動物園行ってたし。ただの迷惑。

あと、今回気になった点として、の問題。ヒールの人がいた。ぶっちゃけタイプっぽいなーって見てた人だけど、結局終了後にヒールで長時間歩かせるのはしんどいなーって見てた。やっぱりスニーカーで来てほしかった。

 

・流れ

流れとしては、約7分のトークを1周して終了というシンプルなもの。

 

・プロフィールカード

また、微妙な点として、プロフィールカードなし。

これによって相手の年齢や仕事、バツイチであるかなど、直接聞くしかないのは、初めての人だとかなり難しい点か。ただ、逆に言えば自分の弱点を隠してお話することができる点は、良い点かもしれない。今回たまたま、バツイチ子持ちの方が自分から言ってくれたが、過去に後からバツイチのことを伝えられたときは、聞いてはいなかったけど、なんか騙された感じになったことがあった。

 

・マッチング

今回悪い点としては、マッチングなしで7分の会話終了後に連絡先交換をその都度おこなうというもの。これは街コンスタイルだが、結局その場では交換できても、のちのちにはつながらないことがほとんど。なかなか動物園内ではマッチングの対応が難しいとはいえ、これはやってほしかった。自分の好意を連絡先交換依頼というもので見せても、相手からの好意はわかりにくい。というか、相手は断りにくいから、どうしようもない気がした。

 

・今回の結果

今回の結果なのだが、連絡先は全員聞くことが可能だったが、上記にある理由などで、1名にしか聞かなかった。

また、その方は最後にお話した方だったので、その後の動物園への散策も提案し、終了後に約2時間、動物園で楽しんだ。

別のカップルも数組動物園で楽しんでいたり、また、男性2人女性1人でまわっていたグループもいた。

 

 

 

 

とりあえず今回の感想は以上になります。

解散後にラインのやりとりは1回やりましたが、自分があんまり今後やりとりしたい!っていう気持ちに乗っていないので、そんなにやりとりなどは長続きしないかなって思ってます。

次回の動物園婚活参加は・・・もうしばらくないかな。動物園楽しんじゃったし。

別のパーティーで次回以降、頑張りたいと思います!!